旦那に甘えたいけど甘えられない状況を変える方法【なにしても無駄だと決めつけないで!】

 

「よしよし」とかして欲しい。それ、わがままじゃないよ。

 

「全然甘えさせてくれない旦那が嫌いになりそう・・・」

 

あなたは自分の性質に気づいていますか?

 

男性から愛してもらえているという実感がないと、
不安になってしまう。

 

愛情表現をしてもらって初めて安心して過ごせる。

 

「よしよし」「さすがだね」と旦那に言ってもらえないと、

結婚生活を続けることさえ自信がなくなってしまう。

 

このような性質をほとんどの女性が持っています。

 

旦那が甘えられるのが好きなら、今あなたは満たされているでしょう。

 

でも、人生は思い通りにはいかない。

 

今回の記事では、「甘えさせてくれない夫を変えていくコツ」を紹介していきます。

 

ご主人との生活に疲れてきているのなら参考になるはず。

 

記事の内容
  • 旦那に甘えられないのって辛いよね?
  • 甘えたいけど甘えられない日常を変えていくには・・・
  • 「このままでは嫌!」旦那からスキンシップさせる3つの方法

 

旦那に甘えられないのって辛いよね?

 

好き同士で結婚したはずなのに・・・

甘えたいのに甘えられないのはつらいですよね。

 

寂しいきもちが伝わってきます。

 

付き合う前から、旦那さんは甘えて来られるのが嫌だったのでしょうか。

 

男性は疲れている時は「そっとしてほしい」と思う生き物です。

 

だからといって、もう限界ですよね?

 

そっとしておいたら、ますます距離が離れそうですし。

 

あなたは十分頑張ってるし、我慢をたくさん重ねてきた。

旦那さんと一緒にいると息が詰まりそうになるでしょう。

 

どうにか歩み寄ろうと、どうにか付き合っている頃の楽しい時間が戻るようにと
泣きたくなるのを我慢して頑張ってきた。

 

それなのに、抱きしめてくれたり、頭を撫でたりもしてくれない。

 

寂しくてしょうがないですよね。

 

夫婦のスキンシップさえ嫌うのだから
子供もなかなかできないでしょう。

 

毎日のように夫の顔色をうかがう生活も、先が見えない日々も
今すぐ投げ出したいですよね。

 

「何のためにこの人と結婚したんだろう・・・」と
結婚相手を間違えたと考えているかもしれません。

 

甘えたいけど甘えられない日常を変えていくには・・・

 

私

あなたから旦那さんにくっついてみたり、

膝枕をしようとしてもいつも嫌そうな顔をするなら

やり方を変えてみましょう。

 

じぶんの「甘えたい」という性質を旦那に吐き出す

 

男って本当に察するのが苦手です。

 

妻がどんなに傷ついていても、傷口に泥をかぶせるような態度を取ったりします。

 

女性はほとんどが負けず嫌いだから、旦那とさえ戦ってしまうことがありますよね。

 

そうなると、自分の気持ちを外に出すのが下手になってしまう。

 

弱い気持ちを吐き出したら負けてしまうような気がして
言えなくなるんです。

 

旦那さんに寄り添ったり、頭をなでても無反応なら
あなたにとってどれだけ夫婦のスキンシップが大切かをわかっていない。

 

女性同士ではわかることでも、男女となると
口で言わないと分からないことって結構ある。

 

なので、「私にとっては夫婦の触れ合う時間は大切なの。触れ合う時間がないと
私は妻として頑張れない」と言いましょう。

 

弱音を吐けるのが夫婦なのだから。

 

マッサージをする時間を作る

 

突然触れ合っても、元々甘えられるのが嫌いな男性は抵抗があります。

 

それならマッサージをする時間を作って
自然に触れあったらどうでしょうか。

 

旦那さん仕事で疲れているんですよね?

 

「寝る前にマッサージしてあげようか」と言ってみてください。

 

お互いにマッサージをすることで距離が縮まることもあります。

 

見下すような言葉は封印する

 

「小さい男」

「なんでできないの」

「男らしくなくて頼りがいがない」

このような旦那さんを見下すような言葉を使いませんでしたか?

 

家事や仕事の忙しさで余裕がなくなって、つい言ってしまう言葉ってありますよね。

 

自尊心を無くしてしまう言葉は男性を傷つけます。

結婚した意味もわからなくなる。

 

妻に見下されるようになったら、優しい言葉をかけてくれる女性にふらっといってしまう男性が多いのはこのためです。

 

旦那さんが甘えさせてくれない現状には、いままでの態度が
関係してるのもよくある話です。

 

甘えたいけど甘えられない日常を変えていくには・・・
  • じぶんの「甘えたい」という性質を旦那に吐き出す
  • マッサージをする時間を作る
  • 見下すような言葉は封印する

 

「このままでは嫌!」旦那からスキンシップさせる3つの方法

 

旦那をある程度放っておく

 

私

思い通りにならない旦那さんを

コントロールしようとしていませんか?

 

夫婦関係を改善しようとして必死になりすぎると
逆効果になったりするんですね。

 

どんな理由であれ、妻が一生懸命に甘えようとしてるのに
それさえも許さない旦那が悪いんですから。

 

いくら疲れていても、ストレスがたまっていても、

短時間ぐらい寄り添って妻を安心させることはできるはずです。

 

どんなに努力しても旦那が態度を変えないのなら、

ある程度放っておくという時間も必要です。

 

その気じゃない時は、悲しいことに「妻のわがまま」と考えてる旦那さんもいますからね・・・

 

趣味友を作る

 

旦那さんと毎日話す会話が同じなら、趣味を持つといいですよ。

 

話題がひろがりますし、今までとは違った会話をすることで
旦那さんも興味を持つかもしれません。

 

趣味友を作れば、あなたと同じように旦那との関係で悩んでいる女性もいるだろうし、

外に目を向ければ気晴らしにもなります。

 

甘えさせてくれないのは結婚してからずっとですか?

 

それとも、仕事が忙しくなってストレスを感じているからでしょうか?

 

月1でもいいので、夫婦で同じ趣味ででかけるというのも
仲が深まるきっかけになります。

 

共有する時間を増やす

 

お互いに不満を持っていたら、夫婦生活ってギクシャクして
関係が悪化していきます。

 

どんどん口数も少なくなって、「おはよう」「おやすみ」しか言わない夫婦も
日本全国にいます。

 

そうならないためには、共有する時間を増やしたほうがいいです。

 

例えば、休日に同じ映画を1時間から2時間見る。

家でみるならポップコーンを用意しましょう。

 

おしゃれして映画館デートもいいですね。

 

昼食や夕食をちょっとおしゃれなレストランで食べてもいい。

 

何が言いたいかと言うと
「家だけじゃなくて環境を変えましょう」と伝えたいんですね。

 

家ばかりだとどうしても飽きますし、マンネリ化します。

 

最近二人で出かけてないのではないでしょうか?

 

場所を変えたら、イチャイチャするのを受け入れてくれるかもしれない。

 

形から入るというのもたまにはやってみてください。

 

どうしても家だと生活感がでるから、そんな気分になれなかったりします。

 

「このままでは嫌!」旦那からスキンシップさせる3つの方法
  • 旦那をある程度放っておく
  • 趣味友を作る
  • 共有する時間を増やす

 

【まとめ】夫婦は日々の積み重ね。お互いの態度で距離は離れていくし、近くなることもある。

 

まとめ
  • 夫婦で楽しめる時間を短くてもいいから作る
  • 執着を手放すと、男性は追いたくなる。

 

幸せを感じている夫婦にはある共通点があります。

 

それは三つの自尊心が満たされていること。

 

自己好感、自己有能感、自己重要感です。

 

女性の場合は、愛されたいという気持ちを大切にしますよね。

 

だけど男性は、能力を認めて欲しいとか、自分は他の男よりも優れているという気持ちを大切にします。

 

うまくいっていない夫婦は、これらが満たされてないのです。

 

夫婦は結婚してからがスタート。

新婚の時はラブラブだったけど、だんだん口数も少なくなった。

または、結婚して間もないのにセックスレスになる夫婦もいます。

 

このようになってしまうのは、夫婦になったからと安心して
お互いに傷つけることを当たり前にしているのが影響したりするんですね。

 

例えば男性は好きな人には頼られたいんです。

 

なのに結婚した後、妻が一人で何もかもこなしたり、

相談してくれなかったり、仕事をバリバリして自分より収入が多くなったりすると
男としての自信をなくしていく。

 

「好きな人を守りたい」と思って結婚したのに・・・

 

現実は、全然妻に頼られない。

 

しかも手伝っても文句ばかり言われる。

 

このような状況が続くと、妻に寄り添われても、頭を撫でたりされても
心が冷め切ってしまって無反応になります。

 

あなたはわがままではありません。

 

我慢ばかりする必要もない。

 

ただ、「どんな夫婦になりたいか?」という話し合いをしてこなかっただけ。

 

彼があなたの要求にまったく応えてくれなくなったきっかけはなんだったのでしょうか?

 

なにかがあるから、旦那さんの心は閉ざされたままなんだと思います。

 

都合の良い家政婦をやめたいなら、夫婦関係の悩みを
誰かに相談することはできないですか?

 

追い詰められて、余裕がないように見えます。

 

このまま我慢すれば問題がなくなるわけではありません。

 

我慢が増えていって、心が壊れます。

 

  • どうやったらあなたの心が満たされて笑顔が増えるのか
  • 旦那さんに愛される妻に戻りたいのか
  • たくさん甘えさせてくれる男性との出会いを考え始めているのか

 

「寂しい」という感情はわかるけど、「なぜ寂しいと思ったのか」「甘えさせてくれない旦那をなぜ好きになったのか」と深堀して考えられる人は少ないです。

 

じぶんの心に聞き続けることが今の状況から解放されるきっかけになる。

 

でも、ひとりではなかなか聞き続けることができない。

 

なぜなら、自分の気持ちに向き合うのは簡単じゃないから。

 

自分の気持ちに向き合うとは、見たくない汚い部分も
受け入れなきゃいけないということ。

 

あなたが理想の夫婦になるためには、甘えさせてくれる旦那が必要。

 

性質が似てる男性だったらきっと
甘えたら応えてくれます。

 

だけど夫婦は、環境やパートナーの態度で
いい方にも悪い方にも変わっていくんです。

夫婦の悩みは、ひとりきりで抱えられる程軽いものじゃありません。

 

「しんどい」「これ以上頑張れる自信がない」「誰か助けて」

あなたの隠している叫びを外に吐き出して。

 

苦しくてどうしようもない気持ちを吐き出すのが先です。

 

私

女性は1日1時間しゃべらないと泣きたくなります。

不満を愚痴として吐き出すことで発散しているのです。

 

【誰にも言えない悩み相談したい】我慢しないで楽に生きれる方法を一緒に考えましょう!

プロフィール
この記事は私が書きました
りん

30代女性です。子なし主婦。
転勤妻で東北で暮らしています。
旦那との関係で悩んでいて、孤独も感じていて・・・・・・
今も夫婦の悩みはつきない。
夫婦の悩みを抱えている人と一緒に
幸せな結婚生活を送るため、試行錯誤しながら
やってみた方法や勉強したことを書き留めています。
もちろん、失敗した経験談も書いていくつもりです。
お互い、笑顔が増えたらいいですね!

りんをフォローする
未分類
りんをフォローする
『ペンタスのように希望はかなう。』
タイトルとURLをコピーしました