【我慢から解放される】旦那の転勤で引っ越したくない時に前もって知ってほしいこと

 

転勤制度、正直めいわくだって思いませんか?

 

「せっかく慣れてきた土地や人間関係を手放したくない!」

 

転勤はいいことももちろんあります。

 

ただ、旦那の職場に家族が振り回されるのも事実。

 

妊娠中、小さい子供がいる、妻は仕事にやりがいを感じている。

こういう家庭の事情は一切関係なく、準備期間も短いのに突然「ここに行ってくれ」と言われる。

 

まだまだ、働いている旦那を優先に考えている職場が多いです。

 

転勤制度は専業主婦を前提に考えているから、

転勤先についていったり、やりがいのあった仕事を辞めたりするのはほとんどが妻。

 

今回は、「旦那の転勤先についていっていいのか」で迷っている女性に向けて話していきます。

 

転勤先についていくか?を決めやすくなりますよ。

 

記事の内容
  • 転勤妻のノイローゼは増えています
  • 転勤先についていかない場合のメリット・デメリット
  • 転勤先についていく場合のメリット・デメリット
  • 不満がでるということは言えていない望みがあるのではないですか?

 

転勤妻のノイローゼは増えています

 

人間関係や、職場が2・3年に1回変わるのですから
ノイローゼになる妻が増えてしまうのは当然。

 

私も経験してますが、転勤妻って本当に孤独なんですよ。

 

親や友達などと強制的に距離を離されるんですからね。

 

しかも、転勤先は自分が行きたい場所ではなく旦那の職場が決めた場所。

 

価値観も方言も違うところに行くわけですから、不安になるのは仕方ないです。

 

今まで築き上げたキャリアを手放して旦那さんについて行く人もいますからね。

そうなると普通なら発狂したくなりますよ。

 

引っ越し先で人間関係がリセットされるし、美容院や病院探しが地味に面倒です。

 

知り合いがいないと、「ねぇどこの美容院に行ってる?」と聞けませんからね。

 

孤独を感じることはしょっちゅうあるんですけど・・・

 

一番悲しかったのが、旦那は職場という居場所があって
そこには少なからず話し相手がいるんですよ。

 

だけど私にはいない・・・

 

習い事をしたり、パート先で積極的に見つけないと友達もなかなかできないんですよね。

 

いろんな原因が重なって転勤妻は気分が落ち込みやすくなります。

 

転勤先についていかない場合のメリット・デメリット

 

私

少し先の未来を想像しながら読んでみて

 

デメリット

 

浮気されるリスクがある

 

基本的に人は寂しがり屋です。

 

なので、人恋しくなると他に好きな人ができる可能性が出てきます。

 

仕事と家庭でのバランスが崩れると、一人で単身赴任していることが悲しくなってくるんですよ。

 

「なんでそばに家族がいないんだろう」

「俺ってもしかして定年までずっと一人かな」

 

こんな不安がよぎると、どうしても誰かに話を聞いて欲しくなる。

誰かに頼りたくなるんですね。

 

こどもに父親のありがたさを知ってもらえない

 

旦那さんと離れて暮らすと、子育てを妻一人だけでやることが多くなります。

 

ワンオペ育児というやつです。

 

転勤先にお子さんを連れて行く旦那さんって少ないですからね・・・

と言うかあまりいない。

 

子供が小さい頃から離れて暮らすと、「自分にはお父さんはいない」という感覚になるんですよ。

 

なので、父親がいないのが当たり前になって
ありがたさというのを知らないまま育ちます。

 

旦那に対して冷めやすい

 

夫婦ってスキンシップや会話がないとどんどん距離が離れていきます。

 

愛情や情が薄くなっていく。

 

お互い遠くに離れているので、旦那に対して気持ちが冷めやすくなる。

遠距離恋愛が別れやすいとよく言われるのも距離が遠いから。

 

メリット

 

慣れてきた環境や友達と離れなくていい

 

2・3年ごとに引っ越さなくていいわけですから、自分が住みたいと思った場所に残ることができる。

 

ということは慣れてきた環境や友達と離れなくて良くなるんですね。

 

「せっかく人間関係にも職場にも慣れてきたのに・・・」

「せっかくお気に入りの美容院を見つけたのに」

このような不満がなくなります。

 

両親を呼びやすい

 

旦那さんの性格にもよりますが、

「旦那がいるときはじぶんの両親を呼びにくい・・・」と感じる主婦も多いのではないでしょうか。

 

私の場合は、旦那の両親との距離感はちょうどいい感じなので
今のところ不満はないですが、「自分の両親よりも旦那の両親を優先しなきゃいけない」という女性もいると思うんですよね。

 

そうなると、お正月やゴールデンウィークなどに帰省しにくくなる。

 

旦那が単身赴任だと、自分の両親を家に呼びやすいです。

 

監視されてるわけじゃないので。

いちいち許可を取らなくてもいい。

 

転勤先についていかない場合のデメリット
  • 浮気されるリスクがある
  • こどもに父親のありがたさを知ってもらえない
  • 旦那に対して冷めやすい

 

転勤先についていかない場合のメリット
  • 慣れてきた環境や友達と離れなくていい
  • 両親を呼びやすい

 

転勤先についていく場合のメリット・デメリット

 

私

私は旦那についていくという選択をしました。

まぁ、いろいろあったよね・・・

 

デメリット

 

手続きでバタバタ

 

転勤って本当に疲れます。

 

職場によっては、そんなに準備期間がないのに「ここに行ってくれ」と言われるわけですからね。

 

しかも転勤となると環境がガラッと変わるわけですから、旦那は新しい業務に慣れるのに必死。

 

なので、市役所探していろんな手続きをするのは妻です。

 

転園させなきゃいけない

 

子供が小さいと転園もあります。

 

例え入園1ヶ月だったとしても、お構いなしに次の幼稚園探して
転園の手続きしないといけない。

引っ込み思案のお子さんでようやく幼稚園に慣れていたのなら
泣き出してしまうかもしれません。

 

「友達と離れたくない」と。

 

「親の事情でこどもに悲しい思い出を作ってもいいのか」と悩みますよね。

 

慣れてきた職場をやめなきゃいけない

 

経験上、行く先々で仕事を探さないといけないのは苦痛です。

 

周りの人のほとんどが長い間同じ職場で働いていたりすると結構悲しくなります。

 

「なんで旦那の職場に自分の人生をぐちゃぐちゃにされないといけないんだろう・・・」と。

 

しかも、外で働くとしたら正社員では難しく
パートか派遣から選ぶことになる。

 

全国で展開しているチェーン店で働くか、在宅ワークで働くか。

 

じぶん中心じゃなく、旦那中心に働き先を決めたりするので不満がたまっていきます。

 

面接の時に「転勤妻です」というのを伝えると面接官の対応が冷たくなったりします。

 

帰省費用がかかる

 

「次の転勤先が地元に近くなりますように」

 

このように願っても世の中は甘くありません。

 

願えば願うほど離されていくという悪循環。(嫌がらせか!と思ったこともあります)

 

そうなったら、帰省費用もかかるんですよね。

 

だって普段から孤独なんですから、長期休みぐらい帰省したいじゃないですか?

だけど、職場が払ってくれるわけじゃなく自腹なんです。

 

ホテル代とかも合わせると10万円なんてあっという間に消えて無くなります。

 

メリット

 

家や住むところが変わるから新鮮

 

「行く先々のグルメや観光も楽しめる 」と割り切れる人は
転勤は楽しめるでしょう。

 

「同じ場所にずっと何年も暮らすのは飽きる」

このような考えの方も家や住むところが変わるから新鮮さを感じられる。

 

特に田舎だと、グルメや温泉しか楽しみがないという人もいますが、

偏見を持たずじぶんから楽しみを見つけに行けると苦痛はなくなります。

 

長期の旅行気分が味わえる

 

「早く地元帰りたい」「早く他の土地に引っ越したい」

このようなことばかり考えていると、苦しくなるし寂しくなります。

 

それに後ろ向きなことばかり言ってる人に優しくしようとは思わないですよね?

 

自分が住んでいる地域を批判してくる人とも仲良くなろうとは思わない。

 

客観的に見るようになって、考え方を変えるようになったら楽に生きれるようになりました。

 

「引っ越し嫌だな〜」と言うより「長期の旅行に来てるんだ〜」と言った方が心も楽しくなってくるんですよ。

 

転勤先の方言を積極的に覚えたり、地元の人と触れ合ったり。

 

今住んでいる地域を楽しもうとしたら、自然と気が合う知り合いって周りに集まってくるものです。

 

転勤先についていく場合のデメリット
  • 手続きでバタバタ
  • 転園させなきゃいけない
  • 慣れてきた職場をやめなきゃいけない
  • 帰省費用がかかる

 

転勤先についていく場合のメリット
  • 家や住むところが変わるから新鮮
  • 長期の旅行気分が味わえる

 

不満がでるということは言えていない望みがあるのではないですか?

 

旦那さんに「引っ越ししたくない」と言えていますか?

 

「どうして引っ越ししたくないのか」まで具体的に自分の言葉で伝えていますか?

 

我慢したり、妻だから旦那に合わせなきゃいけないという決まりはないですよ。

 

今の時代、生き方は多様化しています。

 

どんな生き方を選んでもいいんです。

 

結婚したから我慢しなきゃいけないというわけではないし、結婚してからこそ夫婦の不満や望みは伝えていかなきゃいけない。

 

不満を放置していると、ますます絡まって話しにくくなるし、

夫婦関係の悪化にも繋がるんです。

 

  • 仕事にやりがいを持ってて環境もいいからやめたくない
  • 今までずっと地元で暮らしてきたから知らない土地に行くのが怖い
  • 友達ができるか不安
  • 初めての子育てだから両親が近くにいた方が安心

 

このようなことをちゃんと旦那さんに伝えていますか?

 

「引っ越し先で話そう」と思っていても遅いですよ。

 

引っ越ししてしまえば旦那さんは仕事で忙しくなります。

 

職場によっては、残業が増えたり出張が増えたりするんです。

 

だから、話し合うなら時間に余裕がある引っ越す前に話し合いましょう。

 

【誰にも言えない悩み相談したい】我慢しないで楽に生きれる方法を一緒に考えましょう!

 

【まとめ】転勤は、ついていってもついていかなくても寂しい思いをします。

 

まとめ
  • 転勤先についていく、ついていかない、どちらを選んでも楽しくやれるかは自分次第
  • 今働いている職場を辞めたくないなら、週末婚を考えてみては?
  • 不満を減らすには、旦那さんと納得するまで話し合うことが大事。

 

まだまだ日本の職場には 転勤制度がありますよね。

 

だからこそどっちを選択すれば家族が幸せになれるのか迷う・・・

 

この記事で伝えたいことは、『転勤はどっちを選んでも寂しい思いをするよ』ということ。

 

環境がコロコロ変わることに適応できる人なら
旦那さんと一緒についていってその地域で楽しみを見つけることができるでしょう。

 

でもそういう人ばかりじゃないですよね。

 

すぐに地域に慣れる人ばかりじゃないから、転勤先で孤独になって
ノイローゼになる主婦もいる。

 

例えば引っ越し先が閉鎖的な場所だったらどうでしょう。

 

どことは言えませんが、よそ者を邪魔者扱いするところもあります。

 

「慣れようと頑張っていてもなんとなく避けられている気がする・・・ 」

 

このような悩みも結構あるんですよね。

 

逆に、周りが転勤族ばかりだったら仲良くなりやすかったりします。

似たような悩みを持っている人に親近感を持ちますから。

 

仕事にやりがいを持っている人だったらキャリアは積めないし、お金もなかなかたまりません。

 

転勤先についていかないという選択をした場合でも悩みは出てきます。

 

転勤先で旦那さんが何をしているのかわからないので、隠れて浮気されていても気づかないことが多いんですね。

 

それに、たった一人で子供を育てていかなければいけません。

 

両親が手伝ってくれるなら、ちょっと気持ちが楽ですが
ずっと頼るのはできませんよね?

 

二人の子供なのにほぼ一人で育てることになる。

 

で、つい寂しくなって妻の方にも好きな人ができやすくなったり・・・

 

引っ越しする前に旦那さんとしっかり話し合いましょう。

 

お互い納得して決めないと、その後夫婦関係がよくない方へ進みます。

 

私

決める前に「引っ越し先でうまくいくのか」を

占いで視てもらうこともできるよ。

 

【誰にも言えない悩み相談したい】我慢しないで楽に生きれる方法を一緒に考えましょう!

プロフィール
この記事は私が書きました
りん

30代女性です。子なし主婦。
転勤妻で東北で暮らしています。
旦那との関係で悩んでいて、孤独も感じていて・・・・・・
今も夫婦の悩みはつきない。
夫婦の悩みを抱えている人と一緒に
幸せな結婚生活を送るため、試行錯誤しながら
やってみた方法や勉強したことを書き留めています。
もちろん、失敗した経験談も書いていくつもりです。
お互い、笑顔が増えたらいいですね!

りんをフォローする
未分類
りんをフォローする
『ペンタスのように希望はかなう。』
タイトルとURLをコピーしました